暑い夏に涼しさを届ける?うちわで暑中見舞い!

[`evernote` not found]

館山市で暑い夏に涼しさを届けるサービスが始まります!
その涼しさとはうちわです
長さ、幅、厚さの合計が90センチ以内なら、120円で郵送できます。
そのうちわはただのうちわではありません。
房州うちわという日本3大うちわの1つです。
地元産の竹を細かく割いた骨と丸柄が特徴で、館山市と南房総市の6工房で産地を
形成している。

「猛暑が予想される今夏、涼しい風の便りを大切な人に届けては」

と館山市商工観光課の秋山歌南子が提案しました。

そして、ミニうちわや柄短い「小町」などが家庭の郵便受けに入りやすいサイズです。
切手を貼り、宛先や一筆添えて投函だけです。

うちわは館山市観光協会や道の駅「とみうら枇杷俱楽部」などで販売している。 
 

うちわ暑中見舞い 
 
伝統工芸品をはがきで送るという発想はおもしろいです。
暑中見舞いとともに贈り物をするサービスが増えてきました!

詳しくはこちら→http://www.yomiuri.co.jp/local/chiba/news/20160709-OYTNT50218.html
        http://www.bosyudo.com/itemlist2.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加