恐竜博物館の恐竜に年始の挨拶!なんと、その量は!?

[`evernote` not found]

全国にみんなから愛されているキャラクターたちがいます。
福井県にあるジュラッチックのラプトやサウタン、ティッチーなどをはじめとした20体のキャラクターへの3回目の年賀募集を行った。

ジュラチックとは福井県を応援する恐竜”ちっく”な生き物結成された戦隊だ!

隊長のラプトは、しっかりもので好奇心旺盛の力持ちでいつもみんなの人気もの!

副隊長のサウタンは、おっちょこちょいでいたずら好き、楽しいことはもっと好きな性格!

同じく副隊長のティッチーは、のんびりやでとってもやさしい!けど、ここぞというとき頼りになるやつ

他にもジュラチックには個性豊かな仲間がいっぱいいます。

年賀状を募集した結果・・・県の調査によると前年の292通を大幅に上回る4・5倍になり、過去最多になりました。
年賀状を送った方にはラプトらの返事とジュラチックシールを送られた。
また、5名にジュラチックのぬいぐるみを抽選でプレゼントされる、いったいどんな人が
プレゼントされたのだろうか?

前年に比べどうしてこんなに増えたのか?
担当者の話では

「フェイスブックやツイッターなどで集中的に情報の更新を増やし発信しフォロワーが増えて広がった。また、チラシを小学校に送ったり、恐竜博物館でPRするなどキャラクターを頻繁に登場させたことから増えたのでは」

と言われている。
まめに情報を発信することで全国の人にジュラッチックを認識してもらうことが出来た。
小さいことの積み重ねが今年の年賀状募集の結果につながったと思います。

詳しくはこちら→
http://www.sankei.com/region/news/170126/rgn1701260020-n1.html
https://www.juratic.jp/news/doc/news_201612_0290.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加