暑中見舞いを書くのに便利なアイテム

[`evernote` not found]

梅雨が明けて、本格的に暑くなってきました。
いつも、お世話になっている人に暑中見舞いを出しませんか?
でも、普段手書きで手紙を書くことはほとんどないから上手く書ける自信がない。
そんなときにオススメなアイテムを紹介していきます。

筆touchサインペン

はがきで出すから筆ペンでかっこよく書きたいものですが、
筆ペンを使いこなすのはなかなか難しい。
そこで、筆touchサインペンの出番です!
このサインペンは、サインペンのような使い心地で毛先のようなしなやかな文字が書けます。
インクジェット用はがきにも綺麗に書ける。そして、インクの乾きが早い!
黒だけでなく赤や青など全12種類の色が選べるから、イラストを描くのにも便利だ。 
 
SES15C_Header2 

詳しくはこちら→http://www.pentel.co.jp/products/signpen/fudetouchsignpen/

スットカケール

はがきを書くときに一番の難関は宛名書きだ。
宛名を書くときに大きさがバラバラになったり、斜めになったりするのが悩みだ。
そんな宛名書きの悩みを解決してくれるのはスットカケールだ!
美しく見える文字の大きさと文字間隔バランスの目安になる目盛りが付いているので
きれいな宛名が書ける。
文字のバランスがとれて、気分が良くなる!
もちろん、暑中はがきだけではなく、年賀状にも使えるので1年中使えます。 
 
スットカケール

詳しくはこちら→http://sailorshop.jp/SHOP/39-0252-000.html

うちわカード

普通の暑中見舞いを送るのは、嫌だ!というひとにはうちわカードだ。
手染めの友禅和紙でつくられたかわいい小さなうちわ。裏にはメッセージを書き込める!
送るには封筒に入れて82円切手貼って送ります。
受け取った人がうちわとして使え、部屋のインテリアとしても使えるうちわだ。
下のうちわ以外にもいろいろな柄のうちわがあります。
いつもと違うはがきを送って相手の喜ぶ顔が目に浮かびますね!

うちわカード

詳しくはこちら→http://www.nbcinc.co.jp/ 
 

他にもはがきに夏の風物詩をかたどったシールや、夏の柄のマスキングテープを貼ってはがきを彩ったりと、いろいろなはがきを作ることができます。

はがきを書くのに便利なアイテムを使ってみてはいかがですか?
普段お世話になっている方やしばらくご無沙汰している方に出してみてはいかがでしょうか?
暑中見舞いで出せなくても、残暑見舞いで出すこともできるので出してみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加