出してみよう!チャリティー年賀状学生デザインコンテスト!

[`evernote` not found]

2016年9月15日(木)より博報堂アイ・スタジオで全国の学生が参加できる
チャリティー年賀状学生デザインコンテストの作品応募受付を開始した。

本コンテストは、東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島の小中学校の支援を目的として、2016年9月15日より2016年11月4日まで、全国の学生を対象に来年の年賀状のテンプレートデザインを募集した。

応募作品の中からチャリティー年賀状として2016年11月中旬より商品化し、発売されます。

チャリティー年賀状の流通枚数に応じて1枚10円を寄付する。

その金額は東北の被災校に必要な必需品、設備、教材などの購入資金に充てられる。

これまで5年間で寄付させていただいた支援金の総額は、445万9620円

エントリー受付期間:2016年9月15日(木)~2016年11月4日(金)
作品応募受付期間:2016年9月15日(木)~2016年11月4日(金)
チャリティー年賀状販売期間:2016年11月21日(月)~2017年1月15日(日)
入選各賞発表時期:入選2016年11月21日(月)、各賞2017年2月中旬~下旬
応募作品テーマ:「東北の未来につなげる年賀状」 

c84de012

来年は酉年なのでどんな年賀状が出されるのか楽しみだ。
どの作品が選ばれるのだろうか。

詳しくはこちら→http://news.ameba.jp/20160916-893/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加