パソコン要らずのプリンタ!!新機能がぞくぞく追加される

[`evernote` not found]

カシオ計算機は、10月13日良い発売されるハガキ&プリンター「プリン写ル」の新モデルと
して「PCP-2500」が発売される

今度のプリンタは操作をアシストする音声ガイド機能と手書き認識機能があり、
見やすく操作しやすいタッチパネル8型カラー液晶を搭載。
パソコンに接続することなく、簡単に年賀状やグリーティングカードなどの
ハガキを作成することが可能でパソコンの苦手な人にやさしい。

さらに新機能は印刷イメージを確認しながら宛名入力できる機能や郵便番号を音声で読み上げて
確認ができる機能を搭載されたことによって入力ミスを少なくして、使いやすさを向上させる。

文面についても組み合わせられるイラスト数を従来の344種類から476種類と大幅に
増加させたほか、イラストの拡大・縮小、好きな写真の複数貼り付け、
タッチペンによる手描き入力も可能になり、多彩な機能で自分のオリジナルの年賀状を
作成することができる。 
 
20160914105947_963_ 

日本語入力システム「ATOK」を搭載しており、文章入力の際、文脈に応じた最適な候補への変換やよく使う言葉を簡単に入力できる予測変換にも対応。

読みが分からなくて入力しづらい文字をタッチパネルの画面に手書きで書き込むことで
そのまま入力できる手書き認識入力機能

郵便番号がわからないときは都道府県や市区町村などの地名を知っていれば、
選んで住所が入力できる選択住所入力機能を備え、すぐに発見することができる。
 

20160914105933_290_ 
 
昔はプリンタだけで年賀状を作ることが出来なかったが、プリンタとタッチパネルが合体してパソコンがいらなくなってしまった。
パソコンだとわからない漢字をなれないIMEパッドになれないマウス操作で見つけないと
いけなかったが、タッチペンで書いて見つける事が出来るのはいい。
プリンタもニーズに合わせて変化していっていると思った。
 
詳しくはこちら→http://www.casio.co.jp/release/2016/0914_pcp-2500/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加