豊後高田市の風景を年賀はがきで全国発信!!

[`evernote` not found]

豊後高田市は市のPR活動の一環として、市内の9500世帯に市の美しい風景や勇壮な祭りなどを写した写真入りお年玉付き年賀はがきを1枚無料で配布することにした。
市民に遠方の友人や知人に送って貰うことで市のPRになることを狙っている。

昨年、市は「昭和の町」「宝来船」が福を授ける新春の伝統行事「ホーランエンヤ」や千年前から変わない姿でいる美しい水田が広がる「田染荘」などの観光資源の写真を年賀はがき用資材としてホームページに載せた結果、おおむね好評だったが一部の高齢者からはダウンロードの仕方が分からないという意見があった。

今年は幅広い世代の方に知名度を上げるために一役買ってもらおうとあらかじめPR用写真を裏面に印刷した年賀はがきを1枚全世帯に配られることになった。

印刷する写真は1種類にするか、複数種類にしてランダムでお手元に届くようにするかまだ検討中です。

昭和の町

市の力だけではPR活動にも限界があるので市民の人に協力してもらおうと年賀状を配るのはいいと思う。
自分の住んでいる所の風景を遠方にいる友人や知人に送って自分の町を紹介してあげよう。

詳しくはこちら→http://www.nishinippon.co.jp/nnp/oita/article/271899
        http://www.city.bungotakada.oita.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加