干支の由来2013年はヘビ

[`evernote` not found]

この歳になり

干支の由来が 気になる今日この頃です・

昨年と比べて、発表によると 年賀枚数が9000万枚減 年々縮小傾向になっています。

どちらかと言うと私は いつまでも年賀状は送ったり、 もらったりしたい1人なんですが・・

これから若い人は、どのタイミングで 年賀状に興味を出し、

だそうと思うのかなって ふと思いました。

最近、寝る前にいつも子供に せがまれて絵本を読んでいます。

1月に保育園でもらった絵本を読んで行くと 今年の干支である辰年の話が出ていて、非常に

わかりやすく由来が書いてありました。

子供から

「おとうさん私の干支ってなあに?」

どれだけの子供が知ってるのかな?ってふと 疑問に思いました。

小さい時から興味を持つことってすごく大事で、 はがきが届く感動やおくる喜びが早いタイミングで 分かると出したいと思うもの、特に年賀状はきっかけとしては はいりやすく、これが大きくなってからでは、やらされてる感 だけが残り、苦痛になるのでは?なんて 思ったりしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加