奈良県限定年賀はがきに石上神宮が選ばれる!

[`evernote` not found]

来年の奈良限定の年賀はがきのデザインは、天理市にある石上神宮に決定しました。

奈良県の各郵便局で販売が始まり、計100万枚を用意している。

石上神宮は境内で神の使いとされる鶏を放し飼いにしているから
来年の干支に合わせて選ばれた。

はがきの裏側には、石上神宮の入り口の楼門と鮮やかな色彩と澄んだ声を持つ鶏、
東天紅が描かれている。 
 
as20161101004762_comm 
 
as20161101004754_comm

石上神宮の宮司・森正光さんはこう語る 

「鶏が夜明けにあげる鳴き声は、古くから魔よけと考えられている。みなさんにとって来年が良い年になることを願っています」

 
1枚57円でそのうちの5円が寄付金として震災復興や環境保全に充てられる。

石上神宮の楼門は綺麗な色をしていますね、奈良県でしか買えない年賀状っていうのも魅力的なものだと思います。

詳しくはこちら→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161115-00000014-san-l29
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加